虫歯の診査

虫歯の有無を調べる方法とすれば、

視診・レントゲン・透過光・歯髄電気検査などがありますが、

初期の虫歯を疑う場合、当院ではレーザーによる診査を行っています。

この機器は、虫歯を疑う場所にレーザー光を当てることでむしばの有無や進行程度を測ることができる

すぐれものです。

初期の虫歯は、削ることなく歯口清掃やフッ素の塗布などで進行を停止することもできるのです。

2018年09月17日